「ごしゅメモ」

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごしゅメモ

思わず訪れたくなる長野・全国の御朱印メモ

【詳しい解説付き】善光寺七福神めぐりで御朱印もご利益もいただいてきた!

善光寺七福神めぐりに行こう!

f:id:goshumemo:20170131155819j:plain

 

巡るとご利益があるといわれる七福神は、全国各地に存在します。もちろんここ長野県内でも幾つかの七福神めぐりを行うことができます。その中でも比較的近距離でスムーズにめぐることができる「善光寺七福神めぐり」。今回はその「善光寺七福神めぐり」を実際に歩いてめぐってきました!

 

関連記事

goshumemo.hatenablog.com

  

善光寺七福神めぐりってそもそも何?

f:id:goshumemo:20170302171603j:plain

善光寺七福神めぐりは、善光寺表参道付近に存在する七福神を祀った社寺をめぐって御朱印をいただくものです。専用の色紙を購入し、自分で朱印を押して色紙を完成させていくシステムになっています。

 

全国に数多く存在する七福神ですが、善光寺七福神善光寺の創建以来1400年以上の歴史を持つ由緒正しい社寺で構成されています。七福神すべてが比較的近場にあるので、県内でもまわりやすい七福神です。

 

まずは専用の色紙をもらおう!

f:id:goshumemo:20170131193422j:plain

善光寺七福神めぐりには専用の色紙があります。色紙(500円)に色紙を包むたこうという紙(300円)がついて800円なので、めぐり始める前に購入しておきましょう。(写真は「この色紙持って!」と言われて持たされている友人です。)

 

色紙は一番 かるかや山西光寺か、六番 西宮神社七番 善光寺世尊院釈迦堂長野駅観光情報センターで購入することができます。スタートするポイントを考えて購入する場所を決めましょう!

 

ごしゅメモ管理人はかるかや山 西光寺からスタートしました!

 

善光寺まで歩いて七福神を巡ろう!

f:id:goshumemo:20170131160604j:plain

朱印代は1カ所100円、真ん中にある善光寺(番外)のみ200円です。色紙代800円+朱印代100×7=700円+善光寺(番外)200円で合計1700円になります。

 

今回管理人は持参した御朱印帳にも御朱印をいただいたので、プラス200円×7ヶ所=1400円追加しました!西光寺にはご本尊の御朱印もあったり秋葉神社の隣にある十念寺の御朱印をいただいたりと盛りだくさん。無人の社寺もあるので、小銭は余裕を持って用意しておきましょう!

 

善光寺七福神は以下の社寺で構成されています。

 

七福神名称住所電話番号
恵比寿 西宮神社 長野市岩石町257 0262-35-6633
大黒天 大国主神 長野市南県町 なし
毘沙門天 世尊院釈迦堂 長野市元善町475 0262-32-4724
弁財天 往生院 長野市権堂町 なし
福禄寿 秋葉神社 長野市南長野西後町1568 なし
布袋尊 THE FUJIYA GOHONJIN 長野市大門町80 なし
寿老人 かるかや山西光寺 長野市北石堂町1398-1 0262-32-4724

 

 いちばん下にマップを載せておくので、ご参考ください!

 

一番 かるかや山 西光寺(寿老人)

f:id:goshumemo:20170131195329j:plain

 

「絵解きの寺」としても有名なかるかや山 西光寺。寿老人です。こちらで七福神めぐりの注意点やめぐり方などの説明を受けることができます。

 

とてもお話のうまいご婦人が丁寧に説明をしてくださり、お話が弾んで出発までに1時間くらいかかりました(笑)絵解きの見どころなんかも紹介していただいたので、次回は絵解きに参加しようかと思っています!

 

f:id:goshumemo:20170131202018j:plain

 

 

西光寺のごしゅメモはこちらから 

goshumemo.hatenablog.com

  

二番 大国主神社(大黒天)

f:id:goshumemo:20170131202354j:plain

大黒天を奉っている大国主神社は、長野中央郵便局のすぐ隣にひっそりと佇んでいます。近隣の新しい街並みにそぐわず、ここだけタイムスリップしたかのような雰囲気。

 

f:id:goshumemo:20170131202943j:plain

 

 

f:id:goshumemo:20170131202512j:plain

二番から五番までの朱印は、このように無人で置かれています。スタンプって書いてあって笑いました。

 

f:id:goshumemo:20170302170848j:plain

色紙の該当する七福神の上にひとつ、持参した御朱印帳にもひとつ押します。御朱印帳に自分で朱印を押すのは初めてでなんだか緊張した〜!

 

goshumemo.hatenablog.com

 

三番 秋葉神社(福禄寿)

f:id:goshumemo:20170131203700j:plain

秋葉神社は中央通りを一本入った道沿いにあります。

 

 

f:id:goshumemo:20170131203708j:plain

f:id:goshumemo:20170131203714j:plain

七福神は福禄寿。小さな像が透明なケースの中に奉られています。

 

f:id:goshumemo:20170131202027j:plain

 秋葉神社の境内には十念寺というお寺もあり、出世大佛という大きな大仏さまがいらっしゃいます。こちらでも御朱印がいただけるので、良ければ下記事をご参考ください!

 

goshumemo.hatenablog.com

 

 

十念寺のごしゅメモはこちら 

goshumemo.hatenablog.com

 

 

四番 往生院(弁財天)

f:id:goshumemo:20170131203950j:plain

弁財天は往生院の奥に奉られていました。権堂アーケードの中に入ってすぐ左手の道をずっと進むと見えてきます。少しわかりづらいので注意してくださいね。

 

宇賀神九頭龍大弁財天を奉っている宇賀神大弁財天堂は、県内最古のものだそうです。

 

f:id:goshumemo:20170201092418j:plain

往生院の寺歴を見ると、このあたりが「権堂」と呼ばれるのはこの院が所以になっているようですね。なるほど豆知識。

 

 

f:id:goshumemo:20170201092419j:plain

 往生院の寺務所が開いている時はその場で御朱印を書いていただけます。しまっている時は、その他の無人社寺と同じく西光寺か西宮神社、もしくは善光寺世尊院釈迦堂でまとめて書いていただきましょう。

 

f:id:goshumemo:20170131202024j:plain

 

goshumemo.hatenablog.com

  

五番 ご本陣藤屋(布袋尊

f:id:goshumemo:20170201093417j:plain

五番の布袋尊はなんと、老舗旅館の前にあります。THE FUJIYA GOHONJINは結婚式なども行っており、ランチもディナーもとっても美味しいですよ!

 

f:id:goshumemo:20170201093419j:plain

失礼して玄関先の布袋尊をパチリ。

 

f:id:goshumemo:20170201093422j:plain

 

f:id:goshumemo:20170131202025j:plain

 

goshumemo.hatenablog.com

 

六番 西宮神社(恵比寿)

f:id:goshumemo:20170201094129j:plain

長野のえびすさん、西宮神社。商売繁盛の神様えびすさまを奉っているこちらでは、御種銭が有名です。毎年1月に行われる初えびす祭で貸し出される御種銭には商売繁盛や五穀豊穣のご利益があるとされています。

 

f:id:goshumemo:20170201094131j:plain

f:id:goshumemo:20170201094134j:plain

中にはえびすさんがいっぱい。銭洗いをすることもできますが、今回は真冬なのでスルーしました。というかここに来るまで寒すぎて手がかじかみ足は凍りついたように固まっています。

 

冬場の七福神めぐりは防寒対策をしっかりと!!!(教訓)

 

 

f:id:goshumemo:20170131202016j:plain

西宮神社はそもそもえびすさまを奉っている神社なので、七福神関係なく神社の御朱印も兼用されています。開運招福!!

 

goshumemo.hatenablog.com

  

七番 善光寺世尊院釈迦堂(毘沙門天

f:id:goshumemo:20170201095207j:plain

善光寺世尊院釈迦堂は、善光寺の仁王門を抜けて右手にある道をまっすぐ進むと見えてきます。(門が傾いて見えるのは私の写真技術のせいです)

 

f:id:goshumemo:20170201095210j:plain

善光寺自体には何度も来たことがあるのに、こちらに入るのは今回がはじめてでした。涅槃釈迦如来がご本尊です。

 

f:id:goshumemo:20170201095211j:plain

善光寺世尊院釈迦堂でいただける御朱印については下記事をご参考ください。

 

善光寺世尊院釈迦堂の記事はこちら

goshumemo.hatenablog.com

  

f:id:goshumemo:20170131202021j:plain

毘沙門天の御朱印は格好良くて個人的にお気に入りです!

 

最後に善光寺御朱印所で朱印を押してもらおう!

f:id:goshumemo:20170302172522j:plain

7か所すべての朱印を押したら、最後に善光寺御朱印所にて真ん中に朱印を押してもらって完成!ちなみにここだけ朱印代が200円なので注意してくださいね。

 

小銭が足りなくなってしまった人は、両替機があるので補充しておくと便利。この日は本当に寒くて、暖房の効いている善光寺御朱印所が天国のようでした。

 

冬場の七福神めぐりは防寒対策をしっかりと!!!(教訓二回目)

 

 

 

善光寺七福神めぐりまとめ

f:id:goshumemo:20170302171603j:plain

完成した七福神めぐりの色紙はこちら。たとうに入れて大事に保管します!完成したものをそのまま買うより、自分でめぐることでより意味のあるものに感じます。

 

f:id:goshumemo:20170201110916j:plain

 

善光寺七福神のアクセスはこちら

 

 所要時間:3時間弱(うち1時間は最初の説明なので、2時間弱)

予算:3000円ほど(色紙のみの場合1700円)

 

 

 善光寺七福神めぐりの御朱印まとめはこちら

goshumemo.hatenablog.com

 

広告を非表示にする

プライバシーポリシー