「ごしゅメモ」

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごしゅメモ

思わず訪れたくなる長野・全国の御朱印メモ

往生院の御朱印/長野県長野市

f:id:goshumemo:20170201092419j:plain

 

信州最古の弁財天堂 宇賀神大弁財天堂が鎮座

f:id:goshumemo:20170201092418j:plain

およそ1200年前、弘法大師善光寺を参拝した際この場所に「宝乗寺(ほうじょうじ)」を創建したのが始まりだといわれています。

 

また1197年に源頼朝公が善光寺を参拝した際、善光寺再建を発願して秘仏善光寺如来を往生院に移し善光寺の仮堂としました。仮堂のことを「権堂」と呼ぶため、この辺りは「権堂」と呼ばれることになったのです。地名の由来を知るのもなかなか楽しいです。ちょっと発見した気分。

 

f:id:goshumemo:20170131203950j:plain

御影堂の奥に鎮座する宇賀神大弁財天堂は、長野県内最古のもの。

 

往生院のごしゅメモ

ご本尊:法然上人木像

札所など:善光寺七福神(弁財天)

 

往生院の御朱印

f:id:goshumemo:20170207172224j:plain

往生院の寺務所が開いている時はその場で御朱印を書いていただけます。しまっている時は、その他の無人社寺と同じく西光寺か西宮神社、もしくは善光寺世尊院釈迦堂でまとめて書いていただきましょう。

 

アクセスなど

〒381-0000 長野県長野市鶴賀権堂町 往生院

  

 

 

広告を非表示にする

プライバシーポリシー