「ごしゅメモ」

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごしゅメモ

思わず訪れたくなる長野・全国の御朱印メモ

皇大神社の御朱印/長野県上田市

f:id:goshumemo:20170203125109j:plain

 

真田氏館跡に鎮座する 皇大神社

f:id:goshumemo:20170208124354j:plain

 真田氏歴史館のすぐ隣にある真田氏館跡の中に鎮座する皇大神社真田昌幸公が上田城へ移る際に、この場所を保存するために神宮の御分霊を祀ったのが始まりだとされています。

 

f:id:goshumemo:20170208123942j:plain

 

皇大神社のごしゅメモ

ご祭神:天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)

例大祭:9月26日

札所など:真田相伝六神社御朱印めぐり三番

ご由緒:

神社境内は、県史跡に指定されている真田氏の居館跡で、中世の居館跡としての形態がほぼ完全に残っています。社伝によると真田昌幸上田城に移るにあたって、この居館跡を保存するため伊勢神宮の御分霊をうつし祀ったと伝えられます。
旧上原村全体が崇敬する社であって、当神社の9月の例大祭には古色蒼然(こしょくそうぜん)たる三頭(みつがしら)の獅子舞があります。この舞は現在町の無形民族文化財に指定されており、上田市内の房山獅子、常田獅子の元祖だとも言われています。 (長野県神社庁より)

 

皇大神社の御朱印

f:id:goshumemo:20170207203834j:plain

御朱印は「真田相伝六神社御朱印めぐり」の場合、山家神社の社務所にていただくことができます。詳細は一番下の記事より。

 

アクセスなど

 〒386-2202 長野県上田市真田町本原字御屋敷2964

 

 

 

真田相伝六神社御朱印めぐり

山家神社を始めとする真田家ゆかりの神社を巡る「真田相伝六神社御朱印めぐり」の記事はこちらから。

 

goshumemo.hatenablog.com

 

 

 

 

広告を非表示にする

プライバシーポリシー