「ごしゅメモ」

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごしゅメモ

思わず訪れたくなる長野・全国の御朱印メモ

象山神社の御朱印/長野県長野市松代

f:id:goshumemo:20170209165241j:plain

 

松代に生まれた佐久間象山を祀る

f:id:goshumemo:20170209165403j:plain

 象山神社のご祭神となる佐久間象山は、江戸時代後期の松代藩士であり思想家。明治維新の礎を築いた吉田松陰勝海舟坂本龍馬などが門弟にいます。

 

f:id:goshumemo:20170209165640j:plain

 

f:id:goshumemo:20170209165748j:plain

神社敷地内には象山の残した句碑がいくつか建立されています。

 

ごしゅメモ

佐久間象山神社(さくまぞうざんじんじゃ)

ご祭神:佐久間象山

社格:県社

ご由緒:

大正二年象山殉難五十年祭を契機に、元大審院長横田秀雄博士の主唱で、神社建立の計画が進められ、 地元をはじめ県下全市町村及び信濃教育会・全学校・全国関係者の協力によって、昭和六年創立許可され、 昭和十三年十一月三日県社として創建された。

象山神社公式HPより引用)

 

御朱印

f:id:goshumemo:20170209170847j:plain

 

アクセスなど

長野市松代町松代1502

026-278-2461

公式HP:象山神社トップページ

 

 

 

広告を非表示にする

プライバシーポリシー